お問い合わせ

採用情報

Recruit

千年建設株式会社では、建設業という伝統的な世界で、新しい価値を創り出す仲間を募集しています。
お客様への提案や受注・納品などの営業から、現場での作業指示や
協力会社との調整といった「施工管理」まで、
工事の一連のプロセスにおいて責任のある役割を担っていただきます。
責任を持って仕事をやり抜く経験をしてこられた方、
そして新たなチャレンジをご一緒に楽しめる方からの応募を、心よりお待ちしています。

千年建設では、
こんな方を求めています

  • 建設業界での経験を活かして新しいことにチャレンジしたい
  • 一つの案件や事業において責任を持ってやり遂げた経験がある
  • 社員約30人の企業で事業の成長に向けて自律的に働きたい
  • 現場から営業までプロセス全体を任されるとやりがいを感じる
  • ものづくりの現場を「縁の下の力持ち」として支えたい

仕事内容

主に製造業・メーカーをお客様として、工場施設の新築工事や営繕(工場等の修繕)を行います。
お客様への提案や受注・納品などの営業から、現場での作業指示や協力会社との調整といった「施工管理」まで、工事の一連のプロセスにおいて責任を持って担っていただきます。

施工前
  • 顧客からの相談・ヒアリング
  • 見積もり・契約
  • 設計の依頼・図面の確認 など
施工中
  • 工事現場での作業指示
  • 協力会社の手配・調整
  • 納期・スケジュールの管理 など

社員の声

お客様から頼られ、
風通しのよい社内環境に
「やりがい」

中途採用 (建設会社から転職)
工事第 2 部 課長 西川 政志

公共工事(土木)主体の建設会社に以前は勤めていましたが、「どうせ転職するなら、今までとは違った現場管理をしてみよう」と当社へ転職しました。前職では建築工事も携わってはいましたが、実務の経験は土木がほとんど。「どこまで建築的な対応ができるのか?」入社当初は不安や戸惑いも感じていました。

ですが客先の工場に通い、工事をさせて頂く中で、建築工事だけでなく土木工事のニーズもあり、今までの経験を活かしつつ仕事ができました。今ではお客さんから、「困った事があったらとりあえず、千年さんに聞いてみよう」と頻繁に相談されるように。担当している客先の受注も、徐々にではありますが増えていきました。とても楽しく、やりがいのある日々を過ごせています。

また当社はオーナー企業ではありますが、「社長の一言で全てが決まる」という社風ではありません。個人の責任で進められる仕事も多く、会社に意見できる環境なので仕事もしやすく満足しています。今後は自分自身だけでなく、会社全体にも目を向けるのがテーマです。部下のやりがいや技術力のアップを図れるよう、マネジメントにも力を入れていきたいです。

募集要項

業務内容 建築・設計および設計管理業務、建築工事の施工管理業務
※福井出張所では、建築施工管理技術者のみ募集しています。
必要な経験等 実務経験者・有資格者優遇いたします。
必要な免許・資格
  • ◆ 一級・二級建築士
  • ◆ 一級・二級施工管理技術者
  • 等の有資格者を優遇
必要な書類 履歴書、職務経歴書
勤務地 名古屋本社、関東出張所または福井出張所
勤務時間 8:00〜17:00
休日・休暇
  • ◆ 週休二日制(土曜日・日曜日)
  • ◆ ゴールデンウィーク
  • ◆ 夏季・年末年始休暇
  • ◆ 慶弔休暇
  • ◆ 年次有給休暇 他
給与 応相※資格・経験に応じて優遇いたします。
手当 残業手当、資格手当、通勤手当
賞与 社業績により年2回支給(7月・12月)
福利厚生 社会保険(国民健康保険・厚生年金)、労働保険(労災保険・雇用保険)

※千年建設株式会社では、四年制大学、大学院、高等専門学校、短期大学、専門学校、高等学校を卒業もしくは卒業予定の新卒者も募集しています。
募集要項につきましては、業務部:重光 (TEL.052-661-0081)までお問い合わせください。

代表メッセージ

地域に根差した伝統的な事業から、
新しい価値を創り出す仲間を募集

建設業という伝統的な世界で、新しいチャレンジをご一緒いただける方と働きたい。そう考え、 社員の公募を始めました。
私自身は、この業界での経験は決して長くありません。20〜30代は、企業再生の外資系コンサルティング会社での経験を皮切りに、ソーシャルビジネス・NPOで、経営者として事業と向き合ってきました。創業者である父の逝去にともない、馴染みの薄かったこの世界に飛び込んだのが、2018年の春。それから建設現場を回る中で胸を打たれたのは、社員たちのひたむきな姿でした。現場を守り、目の前のお客様一社一社に地道に貢献していく様は、私が世の中に足りないと感じていた当事者意識そのものでした。

私自身は、業界での経験が少ないからこそ、社員一人ひとりの可能性を信じ、良いところを引き出していきたいと思っています。「地域に根差した歴史ある業態だからこそ、地域や社会に創り出せる価値があるはず。」ここから事業をもう一段上のステージへと発展させるためにも、新しい仲間の力が必要です。
責任を持って仕事をやり抜く経験をしてこられた方、そして新たなチャレンジをご一緒に楽しめる方からの応募を、心よりお待ちしています。

代表取締役社長 岡本 拓也